GW ディズニーリゾートへの旅(こぼれ話)

2007.05.07 Monday 20:42
0
    ちょっとしたこぼれ話を・・・。

    (1)モーニング
     宿泊は東京ベイホテル東急。朝食付き・子供添い寝プランで、大人2名19200円。朝食は和・洋・中の店舗(4つ)から選べる。小僧分のホテル代払ってないので、朝食のバイキングも遠慮しながら取り分けなきゃならないのかと思いきや。
     フロア係のお兄さん、子供用の椅子と子供用のフォーク・スプーン・箸をテーブルにセットしてくれた。これって、小僧も大手を振って食べていいって事よね?ラッキー
     と言うことで小僧も一丁前に結構品数食べました。我が家は2日とも中華をチョイス。何故?中華粥食べたかったから(笑)

    (2)ディズニーリゾートライン
     切符を買おうとしてフリー切符があることに気づく。2日フリーで800円。1回乗車券は250円。ということは2日フリーを買うべきよね。ということでフリーパスを購入。ベイサイドステーションで買ったので緑のドナルドでした。ステーションによって絵柄が違うと言うのは実は帰ってきてから気付いた。
     リゾートラインはブルーとグリーンとピーチ(だったのか・・・。オレンジだと思ってた)に乗れました。最終日、ダンナ様がホテルのバルコニーから見下ろしていて「青・紫、オレンジしか見かけないから3色しかないんだな」というと、小僧、「え?昨日グリーン乗ったよ」と反論。「え?グリーン?乗った?」とオロオロするダンナ様に「うん、乗った!」と断定。確かに乗りました。中のポスターも緑だったので母は覚えています・・・。
     で、結局。ブルー・グリーン・パープル・ピーチ・イエローの5色が正解。

    (3)ディズニーリゾートクルーザー
     2種類ありました。車体の真ん中にでっかくミッキーがいるやつといないやつ。バスもミッキー仕様でかわいかった。
     ホテルとベイサイドステーション間は運転手さん曰く「歩いて5分、走って3分、バスで2分」という微妙な距離だった。ホテルの窓から見下ろしていても、リゾートクルーザーって、無くても良いんじゃないの・・・?とギモンに思っていたのよね。やっぱりそうだったのか。リゾートラインが出来る前はシー/ランドまで送迎していたそうだが、そっちの方が有難かったかも?
     都合5回、リゾートクルーザーに乗ったけど、一人だけ、ジャングルクルーズかビーバーブラザーズのカヌー探検のキャストのような軽快な(?)喋りを披露してくださった運転手さんがいらっしゃいました。いいなあ、ファンになりました。

    (4)チケットホルダー
     母が前回ディズニーランドに来たのは10周年記念の時。そういえばあの時は10thとでっかく文字の入ったプーさんのクリップ型チケットホルダーを購入して、帰ってからも飾ってあったなあ・・・。という思い出があるので、「ディズニーランド=チケットホルダー購入(必須)」という図式が頭の中に出来上がっていた。ので、パーク入場後、真っ先にチケットホルダーを3人分買った。
     が。よく考えて見ればチケットを見せてアトラクションに乗る訳でもないし、必要なのはパークを出入りする場合とファストパスを取るときぐらいで。1個買えば十分事足りたんだけど、そんなの気付いたのは買ってしまった後(笑)
     ま、いっか。良い記念になるぞ?多分・・・。


    category:徒然 | by:あおいcomments(0)trackbacks(0)

    GW ディズニーリゾートへの旅(ディズニーランド) 小僧、受難の日

    2007.05.06 Sunday 11:32
    0
      ランド滞在時間:5月2日 9時頃〜21時頃
      天候:晴れ
      グループ構成:父・母・4歳男児(97cm)
      体験アトラクション:

      今日は天気良いし、昨日のようには行かないだろうということで、最初にファストパスを取ることに。やっぱり新しいところで、コレでしょう。
      (1)プーさんのハニーハント(FP取得)
       待ち時間:40分位 予約時間:12:45〜13:45
       ファストパス取得でこの並びですか?・・・こりゃあ、心してかからないと。と決意も新たに(!?)しながら並ぶ。ファストパスは12:45から。スタンバイで並ぶと80分程待ち。 

      (2)バズ・ライトイヤーのアストロブラスター
       待ち時間:70分位
       近くの人気アトラクションに並んでみる。小僧は壁に描いてある絵を見ただけでなにやら泣きべそに。「ほら、バズだよ、知ってるでしょ?鉄砲でやっつけるんだよ、カッコいいよ〜」とおだてるも今ひとつ。なんでかなあ?シューティングゲームは好きなくせに。
       アトラクション自体はゆっくりと進むスペースクルーザーに乗りながら的に向かってひたすら光線銃を撃つだけなんですが。母は必死に打ちました。が、レベル3でした(泣)
       しかし、スペースクルーザーですか。貨物船ですか?うーん・・・

      (3)ミクロアドベンチャー!
       待ち時間:10分
       向かいのアトラクションが待ち時間10分だと呼び込みをしていた(!?)ので、入ることに。
       小僧はさっきのバズで「コワい〜」モードだったのを説き伏せて見る。
       が、ミクロアドベンチャーということは、自分が小さくなるということで。当然、イヌやらヘビやらがデカくなって3Dで自分に向かってくる。コレもやっぱりコワかったらしい。いや、非常にコワかったらしい。泣いた。大泣きした。出口で眼鏡を回収していたお姉さんに「あら、泣いちゃったの・・・?」と言われるほど。

      (4)イーストサイド・カフェ(PS予約)
       予約時間:18:30
       本当はブルーバイユー・レストランで夕食の予約をしたかったのだが、「予約可能な時間は?」と聞くとあっさり、「本日の予約は終了しました」との答えが。え?早っ。しかしシーと違ってランドは予約できるレストランが少ない。次の候補へ。
       予約時に「パレードは見られますか?」と聞かれた。特に見る予定は無かったのでそう答えると6:40なら予約できますとの答え。それより前は4時台になってしまうんだとか。とりあえず、6:40で予約。

      (5)カリブの海賊
       待ち時間:75分位
       グズグズの小僧を引っ張って並ぶ。「海賊だよ〜、かっこ良いよ〜、剣だよ、強いよ」と宥める。「暗くない?」「暗くないよ(ウソ)」「コワくない?」「コワくないよ」「何に乗るん?」「おっきいお船に乗るんだよ、皆でね」「作り物?」「そうだよ、みーんな作り物だから怖くないよ」・・・しかし、ここまで臆病な4歳児って、一体。大体遊園地に来て作り物かどうか確認する辺り夢が無いというかなんと言うか・・・。
       船に乗り込み、出発してすぐに。ほんの少し勢いをつけて水面を下る所がある。が、既にこれで泣きそうになった。・・・大丈夫か?大丈夫じゃないなあ・・・。

      (6)ブルーバイユー・レストラン(昼食)
       待ち時間:0分
       試しに覗いてみると待ち時間なしとのことなので、ここで昼食。
       小僧はお子様用のランチョンマット(紙)がお気に入り。「持って帰ろう」というので濡れているところを拭いていると、優しいお姉さんが「お持ち帰りですか?新しいのお持ちしますね」と、子供用・大人用各1枚持ってきてくれた。

      (7)プーさんのハニーハント
       ファストパス、偉大です。待ち時間0。コレは楽だわ。
       アトラクションも流石に新しいだけあって面白かったし。小僧も楽しそう・・・・・・・・・だが、ビュっと風が来るところとハチの映像がダメだそうだ。・・・もう何も言いません。強くなってください・・・(脱力)

       お決まりのポップコーンを買おうとする。スーベニアバケットはプーさん希望(by母)なんですが、プーさんって、やっぱりハチミツ味よね?小僧はハチミチ好きじゃないので泣く泣くプーさんをあきらめる。仕方が無いので物珍しさでクリームソーダを購入。スーベニアはバズですか・・・。

      (8)ジャングルクルーズ
       待ち時間:30分
       母の「コレは外せないでしょう」の一言で決定。小僧はこれはキモチ良く楽しめた模様。

      (9)ウエスタンリバー鉄道
       待ち時間:30分
       座った場所がハズレだったなあ。右側に座らなきゃならないのね。次回はそうしよう。(って、何時よ?)

      (10)ビーバーブラザーズのカヌー探検)
       待ち時間:35分
       母の希望。小僧にカヌーはムリか?と思ったけど4歳と言ったらあっさり許可してもらえた。が、やっぱり漕げてません、小僧。というか、グループの半数以上が小さい子連れだったので戦力外。実際に漕いでいたのは先頭に座った女子高生(位)4人組とビーバーブラザーズ(?)の合計6人のみ。
       しかし小僧は漕げないながらも楽しかった模様。

      (11)白雪姫と七人のこびと
       待ち時間:20分
       小僧に無茶ばっかりやらせたのでファンタジーランドで楽しんでもらおうか、と連れて来た白雪姫。が、ヤツはまたビビっている。「暗い森」がネックらしい。・・・おい。3歳児でも楽しんでるぞ?お前は〜・・・。
       
      (12)ピーターパン空の旅
       待ち時間:35分位
       コレならどうだ!ピーターパンは怖いものは無いでしょう!!と並び始めたが、どうやらゴンドラの発進・停止時の音が大きくてコワいらしい。(キキキーとか、ギギーとかガシャンとか・・・)もう、いい加減にしろー。母はキレそうになったぞ、マジで。
       と、そうこうしているうちにディズニー・ドリームス・オン・パレード"ムービーン・オン"が目の前を通っていった。コレは楽しかったらしい。やれやれ、おかげで並んでいるときのグチグチベソベソが半減されました。有難い。
       アトラクション自体はコワくなかったらしい。
       いや、一瞬、ウエンディが捕まっている辺りで泣きそうになったけど、次のシーンですぐにピーターパンがやっつけていたのでセーフ(笑)

      (13)ミッキーマウス・レビュー
       待ち時間:10分
       疲れてきたけどまだレストランの予約時間じゃないし。ということでポップコーン再購入。今度はチョコレート。レギュラーで(笑)
       座れそうだったのと待ち時間が無かったのでミッキーマウス・レビューを見る。
       が、意外にも小僧は面白がっていた。・・・わからん・・・

      (14)イーストサイド・カフェ(夕食)
       ようやく夕食!!(いや、座りたかったのよ)
       お子様メニューはあんまり食べれそうじゃなかったのでパス。大人のパスタ取り分けでいきました。いや、でも。フォカッチャも食べたし。それより、デザートのケーキにちょこんと乗っかっていたミニーチョコを食べられた(泣)

      (15)東京ディズニーランド・エレクトリカルパレード・ドリームライツ(7:30)
       レストランを出ると丁度いい具合にパレードの時間だったのでワールドバザール前で並んで待つ。
       来ました、電飾のパレードが。これって、変わらないなあ・・・。小僧はもちろん大喜び。

      (16)ディズニーマジック・イン・ザ・スカイ(8:30)
       お隣さん(4歳)にお土産はプーさんと決めていたのでファンタジーランドのプーさんコーナーに買い物に。買ってワールドバザール近辺に戻って来た所で「ディズニーマジック・イン・ザ・スカイが始まります」の放送が。仕方ない、これも見ましょう。

      (17)お土産
       花火の後のお土産は案の定、激混み。どうせオフィシャルホテルに泊まってるんだし。明日はぶらぶらしている予定なので駅前で買ってもいいし。ということで2つだけ買ってとっとと退散。
      category:徒然 | by:あおいcomments(0)trackbacks(0)

      GW ディズニーリゾートへの旅(ディズニーシー) 待ち時間は20分!!

      2007.05.05 Saturday 12:33
      0
        シー滞在時間:5月1日 9時半頃〜20時頃
        天候:曇り後小雨後曇り
        グループ構成:父・母・4歳男児(97cm)
        体験アトラクション:
        (1)海底2万マイル
         とりあえずファストパスが必要な所は人気のある所だから午前中の空いているうちに行こう!と言うことになり、身長制限を考えてここに決定。20分待ち。潜水艇に乗った段階で小僧はビクビクモード。怖がりだとは思っていたけどこれ程とは…)アトラクションは潜水艇と言うこともあり、やっぱりアクシデント発生。この時点でもう、小僧は泣き泣き。おいおい・・・

        (2)マーメイドラグーンシアター
         待ち時間10分位?
         べそかき小僧の機嫌を直すために絶対!怖くない(ハズ)のアリエルを観に行く。てっきり映像だと思っていたけど、ナマなのね。びっくり。
         小僧の機嫌、上昇。良かった〜(笑)

        (3)セバスチャンのカリプソキッチン(昼食)
         次のアトラクションを攻略しよう!と外に向かったら雨だった。時間的に少し早かったけど、ここでお昼に。安上がりなランチとか、小僧の食べれそうなランチとか、ピックアップして行ったんだけど、そんなことも言ってられず。仕方ありません。

        (4)マジックランプシアター
         食べ終わってもまだ雨だったので近くのアトラクションで、建物の中に入れそうなものを探す。待ち時間15〜20分位。
         これは小僧は楽しかったらしい。

        (5)シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッシ
         待ち時間10分位。
         暗いところを通るので多少怖がっていたけれど、ストーリーが怖くなかったので大丈夫だったらしい。

        (6)ストームライダー
         待ち時間10分位。小雨。
         コレは多分怖がるでしょう。いや、絶対怖がる。間違いない。
         小僧は待機中に見たミサイル(?)を見ただけで及び腰。それを「ほら、あのミサイルで台風やっつけるんだよ」と宥めすかす。
         丁度客席の中央あたりに座ったので、ばっちり濡れるし(笑)ミサイルは良い角度で視界に入るし。小僧、大泣き。べそかき。ま、想定内です。

        (7)フォートレス・エクスプレレーション
         小雨。
         アトラクションの内容を良く知らないまま来たので、キャストのお姉さんに「あのー、アトラクションはどこに行けば?」と聞いてしまいました。展示型アトラクションだったのね。要塞の中を探検していて、塔の上に来た時、丁度レジェンド・オブ・ミシカが始まった。
         おお、小僧の好きな竜もあるぞ。いや、しかし、ディズニーキャラクター全員雨具着用で笑えました。ショーの内容は、流石、ディズニーって感じで、面白かった。でも、チップ&デールが、傘をかぶった狸にしか見えなくて・・・・。
         ショーの後は寒かったのでコーヒーブレイク。

        (8)アクアトピア(2回)
         待ち時間0分。雨は上がりました。
         くるくる回るし、後ろに進むし、コレも怖いのか!?と思いきや。楽しいらしい・・・。わからん、小僧の怖がる基準が・・・。
         コースは何種類かあるらしく、行きたかったところに行ってくれなかった。ので、2回乗りました(爆)

        (9)ディズニーシー・エレクトリックレールウェイ
         待ち時間5分位。
         いいかげん疲れてきたので乗り物で移動。

         とりあえず、夕食はプライオリティ・シーティングを利用しようとレストラン櫻へ向かう。が、予約できたのは19:30。ちょっと遅い・・・?ま、いいか。

        (10)タワー・オブ・テラー
         小僧はまあ、嫌がるのはわかっていたけど身長だけ測ってみた。当然、足りない(笑)年齢はクリアしているのに。キャストのお姉さんから『未来の
        「タワー・オブ・テラ」ツアー参加証明書』を貰う。要するに、「まだ乗っちゃダメだから次に来た時に乗ってね。はい、記念品」というカード。
         母だけでも乗りたくてファストパスを取ってみる。20:40ですか・・・(疲)とがっくり来ていると「待ち時間20分だから行って来れば?」とダンナ様の優しい一言。じゃ、小僧お願いします!!と言い捨て、母はスタンバイの列に並んだ。
         待ち時間20分。曇り
         何にも予備知識無しで行ったけど、これって、フリーフォール型アトラクションだったんですか・・・。一旦途中で止まるのが微妙に辛いかも。でも、そんなに怖くはないしなあ。そんなことよりもホテル内装のエセエジプト装飾品が笑えた。(新婚旅行先はエジプトだったので実物見てきてるし)
         写真撮影あり。いつ撮ったんだろう・・・?
         
        (11)レイジングスピリッツ
         母がタワー・オブ・テラーを見ている間に小僧とダンナ様は海賊船辺りに移動していた。合流して、「お願い。明日はわがまま言わないからもう1個いって良い?」と頼み込み、母はジェットコースター系のアトラクションへ走る。
         待ち時間15分。曇り
         古代遺跡は好きなので、外を見るのが楽しかった。蒸気が出るのはオモシロいかも。360度回転は、別に大したことなく。コワいジェットコースター乗りたかったら富士急ハイランド辺りに行けって事ですね・・・。

        (12)インディ・ジョーンズ・アドベンチャー クリスタルスカルの魔宮
         小僧とお父さんのところに帰ろうか、と思ったけどとりあえず隣の待ち時間をチェックすると待ち時間0だったので、「これは行くしかないでしょう」ということで。
         待ち時間0分。曇り
         1人だった事とタイミングが良かったことで、先頭に。久しぶりだなあ、先頭に乗るの。
         ということで、セットを堪能しました。いや、やっぱり先頭に乗るのはキモチ良いわ。
         写真撮影あり。これは光ったから判った。

        (13)フランダーのフライングフィッシュコースター
         コレなら大丈夫!と小僧を宥めすかして乗る。
         待ち時間0分。曇り
         暗い所も行かないし、スピードもそんなに出ていない・・・のに。小僧、べそかきです。「息でっきんかった・・・」うーん、あれくらいで根を上げるようでは、母とジェットコースター制覇の旅には出れないぞ?

        (14)レストラン櫻(夕食)
         もう疲れました。歩けません。18:10ですが、いいです。並んでも構いません。と言うことで、レストランに行きました。
         待ち時間15分位。
         
        (15?)お土産
         夕食後、お土産物色。お土産はやっぱりシーよりランド?と言うことで今日は少しだけ。まだ時間が早かったのでガラガラでした。

        と、いうことで。最大待ち時間20分という、GW中にあるまじきペースでアトラクションを回った。小僧が怖がりというのがネックだったけど、まあ、満足です。
        category:徒然 | by:あおいcomments(0)trackbacks(0)

        GW ディズニーリゾートへの旅(出発まで)

        2007.05.04 Friday 22:33
        0
          「今年のGWどうする〜」
          「そうだねー、小僧もそろそろ記憶がしっかりしてくる頃だし。ディズニーランドでも行くか?」
           と、軽い会話から始まったGW・ディズニーリゾートへの旅。
           ディズニーランド10周年の時に行ったきりの母と、正真正銘、初ディズニーとなる父&息子の3人で、無謀にもディズニーリゾートへの旅を決定したのは3月も終わり。
          「とりあえずは足とホテルよね」
           と、飛行機とホテルをまず押さえる。まだ特割とかがあったので大人は多少安くなったけれど、4歳の小僧は子供料金(大人定価の半額)で、割引なし。なんだかなあ。ホテルは「添い寝・食事なし」で小僧の分は無料。これでも10万円オーバー。
           で、そこまでしてからようやくディズニーランドの情報を見る。
           何何。ディズニーシーは知ってたけどランドとシー合わせてディズニーリゾートですか。パスポートって、今いくらなの?マジックキングダムって、2Dayパスポートとかは扱ってないの?羽田からディズニーリゾートまでって、多分バス出てるよね?
           と言うような事を調べ始めたのが4月も終わり近く。
           いや、実はホテルと飛行機を押さえた段階でもう手配は済んだ気で放ってあったんだけど、別件で夏にホテルを取る必要があって楽天トラベル見に行ったらトップページに「GWはディズニーリゾートに行こう」みたいな項目があって。オフィシャルホテルが9600円とか出てるのを見て、「オフィシャルホテルの特典って?何か良い事あるの?」という素朴なギモンから始まって前述のディズニーリゾート情報検索モードに入ったのである。
           そう、最初に予約したホテルはオフィシャルホテルじゃなかった。で、オフィシャルホテルで朝食込み9600円と、最初のホテル、朝食込み・送迎バスあり9000円を天秤にかけてオフィシャルホテルを取った。GW中なので入場制限とかあると悲しいけどオフィシャルホテルなら大丈夫な様だし。
           ・・・という感じで、前日まで調査(付焼刃の知識詰め込みとも言う)して、工程は 5/1:1便の飛行機で出発、そのままディズニーシーへ。 5/2:終日ディズニーランド。5/3:ぶらぶら帰る。(東京タワーが見たいという小僧の意見は、『今東京タワーは展望台に上がるのに長蛇の列』という理由から却下。はとバスでも、というダンナ様の意見は、『帰りの飛行機の時間から逆算してちょうど良いツアーが無い』という理由から却下。海ほたるでも、という母の意見は、『海ほたるへの交通を考えると時間の無駄』と言う理由で却下。結局予定を立てないまま出発)となった。
          category:徒然 | by:あおいcomments(0)trackbacks(0)

          久々の更新

          2007.04.14 Saturday 17:04
          0
            ものすごく久しぶりの更新。
            友人に「私もブログやろうと思うけど、あおいのブログのアドレス教えて?」と言われて、久しぶりに更新しようと思ったら管理者ページに入れない!!問い合わせたり実験したりして悪戦苦闘、ようやく入れました!拍手

            2年ぶり?…おかしいなあ。日々、どうでもいいこと(爆)を書くはずだったのに。これからは心を入れ替えてガンバリます…。

            さて、先日体重計を買い換えました。体組成計ってやつ?インナースキャン。内臓脂肪とか、基礎代謝とか筋肉量とかがわかるやつ。うーん、でも一番必要なのは骨密度だったりして。そして、女性には女性ダイエットモード付き。生理周期からやせやすい時期にはチャンスランプが点く。小僧(4歳)は「いいなあ、お母さん。お母さんだけそんなんあるがんだ」と、少し不満気味。…いや、それ以前に息子よ。キミはまだインナースキャンは出来ないし。それよりももっと基本的なことは登録可能身長(100cm)に達していないのだよ…
            category:徒然 | by:あおいcomments(0)trackbacks(0)

            愛地球博(2日目・とうとう入場)

            2005.05.12 Thursday 00:17
            0

              朝8:10頃に車で出発。
              今回、小僧が小さいので(昨日のポケパークでの2時間待ちの時の小僧の様子も考えて)待ち時間必須のリニモは断念、パーク&ライドを選択した。
              ながくてよりながくて南の方が満車になる時間が遅いという情報から、GW中であることも考慮してながくて南へ向かう。
              が、そこは田舎者の悲しさ。名古屋の道は判りにくい(笑)ナビ搭載の車であるにも関わらず、道を間違え、パニック。
              すっかりナビ任せでナビゲータ役を放棄していたけれど、そうも言ってらんない。プリントアウトして持ってきていたながくて南への地図を片手に久しぶりにナビゲーターを勤めましたグッド

              途中、ながくて駐車場の情報があり、「混雑」となっていたので、やはり予定通りながくて南へ。
              ・・・ガラガラです。はっきり言って。到着時間は9:30くらいだったかな?全然余裕でした。そして、案内の人に「ここでチケット買ってくださいね」と言われ、購入。車1台につき1500円。これでパーク&ライドは全てまかなえる。
              待機していたバスに乗り込み2,3分後、出発。他の乗客は2人(笑)殆ど貸しきり状態。
              約20分、バスに揺られ、会場到着。・・・会場内どんどん走る。バス停車場はかなり入場ゲートに近い位置だった。これはラッキー。他の交通機関で来たら結構歩かなければならないのではないだろうか?(下調べしなかったので良くわからない)
              団体貸し切りバスもかなり来ていた。・・・遠足とか修学旅行とかで。そういえば友人が「ムスメの学校、GW中の登校日に遠足ぶつけて来るんだぜー。GW中にお弁当作らなきゃならないー」と泣いていたけれど、その友人のムスメの学校が特別なわけでなく、世間一般でその日に遠足というパターンは多かったのではないかと思われる。

              そして小学生・中学生・高校生に混じって並ぶ。開場はしているはずなのに一向に進まないのは荷物検査のためか?
              ようやく順番が回ってきた。荷物検査は空港でのチェックとほぼ同様。小僧のだまらせGoodsとして紙パックのジュースと小袋のお菓子を持っていたが特に問題なく通過。

              ゲート通過後、小僧をお父さんに預け、母はキョロキョロ辺りを見回して目的のものを発見!突進した。
              目的のものとは?ベビーカー。
              絶対無料のベビーカー貸し出しがある筈、という信念のもと、下調べもせずに来たけれど、ありました拍手
              母一人で駆け込み、「ベビーカー借りたいんですけど」と言うと、係りの人が訝しげに「お子さん、何歳ですか?」と。「2歳です」と答えるとすんなり「ではこれに記入してください」と言われた。
              借用書(?)を書いていると、同様に「ベビーカー貸してください」「何歳ですか?」の会話が聞こえてきた。そして続けて「3歳です」「申し訳ありません、2歳までなんです」と。
              ・・・そうか。2歳までだったのか。ラッキー、ぎりぎり許容範囲だったのね。(小僧は2歳9ヶ月)
              お父さんは最初「もうすぐ3歳にもなるのにベビーカー?」と難色を示していたけれど、すぐに「借りれて良かった」と考えを改めてました(笑)
              ナゼ?それは行ってみれば判る。ただひたすら歩くから。(万歩計持って行けばよかった・・・)

              さあ、ベビーカーも借りたし、小僧も文句も言わずベビーカーに乗ってるし、天気は良いし、万博日和だ晴れ
              ということで、次回はいよいよパビリオンです。
              category:徒然 | by:あおいcomments(1)trackbacks(0)

              愛地球博(1日目・ポケパーク)

              2005.05.04 Wednesday 22:43
              0

                5月1日。いよいよ出発の日。
                実は全然荷造りしていなくて前日夜中の3時までかかって準備しました。計画性の無いO型(笑)
                出発は朝7時(ちょっと過ぎ)。小僧が後部座席で寝てしまうのは当たり前として、迂闊にも私も寝てしまいました。助手席で。
                なので名古屋までの道のりはあんまり記憶に無いです。文句ひとつ言わず黙々と運転し続けたダンナさまに感謝拍手

                11時頃に名古屋駅近辺に到着。が、宿泊先は午後3時以降からしか駐車できない&早い者勝ち、ということなので今回は自力で24時間駐車場を探して停めることに。
                狙いは夜間一定料金の駐車場。首尾よく24時間1500円というところに駐車し、1泊分の荷物を持って駅へ。駅のコインロッカーに荷物を預けてポケパークへ・・・というもくろみはコインロッカー空きなしにより見事に崩れ去り、全ての荷物を持ってあおなみ線へ。
                あおなみ線では名古屋・ささしまライブ間の1日フリー切符を大人300円で発売してました。切符が特別仕様でデカい(笑)ので、結構邪魔ですが、まあ記念にはなります。

                さて。ささしまライブ駅に到着すると、見えました。子供の好きそうなアトラクションの数々が(笑)
                駅から出ると誘導の係員さんは「あちらに向かって歩いてくださーい」と叫んでいるのでその通りに歩く。歩く。歩く。・・・・まだ歩くのか!?というくらい、ぐるーっと回り込んでようやくポケパーク正面。
                Edyカードは2000円もするキャラクター入りの・・・ではなく、ANAのカードで。
                さあ何に乗ろうか・・・と考えるより先に会場に並ぶ人の多さにびっくり。遊んでいる人よりも並んでいる人が多い(笑)試しに入り口近くのアトラクションを2つ3つチェックしてみると、列の最後尾は軒並み2時間待ち。
                2時間待ちかあ、キビシイなあ、2歳児連れの単独親子連れには。
                と、言う訳でアトラクションはとりあえず1つか2つ。小僧は汽車・電車好きなので「ピチューBros.のわんぱくトレイン」に決定。
                親が見るところ、特に動くわけでもない人形の周りをぐるっと周るだけの、変化に乏しいアトラクション・・・なのだが、子供にはそそられるものがあるのか、これもまた2時間待ち。
                まあ、いいでしょう。2時間待ちましょう。と、並び始めると早速小僧がぐずり始めた。おやつで騙すにも限界があり、次第に泣きべそに。なんでも、「あれ乗りたい!」と、(小僧が勝手に)思っているのに、違う人を乗せて行ってしまうのが嫌なんだそうだ。「順番ね、順番」・・・なーんて言葉、聞いちゃいません。
                と、そうこうするうちに雨がぱらぱら・・・。え?雨具持ってきていませんが。列を作っている所には日除けはありますが、メッシュ状で、風を通すけど雨も立派に通しました(笑)
                それでも本格的に降り始める前になんとか順番が回ってきて無事終了。待つのは2時間、本番5分・・・って、大学病院か?ここは。

                アトラクションが終わったらそそくさと退散。フードコートに行くと見事に満員。まあそれは予想通りなのでいいとして、最後にお土産でも・・・と思って「ポケモンショップR」に寄ろうとすると、ここにも行列が。
                もう、いいです。ポケパークオリジナルアイテムは要りません。2歳児にはオリジナルアイテムのありがたみはわかるまい。
                と、いうことでとっとと退散。

                帰り際にちらっと「手塚治虫のCOSMOZONE THEATER」とかパフォーマンスとかを見ました。(こっちのほうがよっぽど有意義に時間が過ごせたかも)

                感想。ポケパークへ行く時はグループで(親の数が多いほど良し)もしくはおじいちゃんおばあちゃんと一緒に行って効率よく複数のアトラクションに並びましょう。単独家族で行くものじゃありませんポロリ
                category:徒然 | by:あおいcomments(0)trackbacks(0)

                愛地球博(出発まで)

                2005.05.04 Wednesday 01:39
                0
                  無謀にもGWに行って来ました。愛・地球博。
                  思えば、「万博にでも行くか?」と軽〜いノリで万博行きを決定したのが3月中旬。で、前売り券とかの情報を調べていたら事前予約のシステムがあることを知る。速攻でJTBにチケットを買いに行って、さらに事前予約について調べると「1ヶ月前から」とある。
                  『1ヶ月前と言うと・・・4/2ね?ラッキー、土曜日だわ』ラブと、4/2にネットで予約する気満々でいたら・・・予約システムのトラブルで3月末から4月初めの予約の日程が変更に!
                  なんだよー、せっかく土曜に予約だったのに、平日になったらどうする・・・あら、ラッキー。4/7だわ。よし、仕切り直しでがんばろう♪と、4/7朝9時からがんばりました。夫婦二人で(笑)
                  が、なかなか。予約人数まで入力してもその後のページが表示されなかったりして結局1番狙いのトヨタ館は断念。時間は刻々と過ぎ・・・2番狙いの日立館も断念。かろうじて電力館をGET。そして午後2時からの予約で三菱館をGET。(サツキとメイは問題外でした。ローソンに行って端末いじり始めたらいきなりSOLD OUTのメッセージが出てきたし)
                  そしてホテルの予約はとりあえず名古屋市内に1つ、愛知県内に1つ。
                  1日目、自宅→ポケパーク→名古屋市内泊。2日目、万博→愛知県内泊。3日目、ぶらぶら遊びながら帰宅。という予定。なにしろウチには2歳の小僧がいるのでムリな行程は立てれません。
                  ホテルも、万博事前予約もOK、後は・・・小僧の体調だけだな。(続く)
                  category:徒然 | by:あおいcomments(0)trackbacks(0)

                  交通事故時の診察

                  2005.04.30 Saturday 12:57
                  0
                    3月末に信号待ちで停車中、後ろから追突されました(笑)
                    前の車にもちょっと被害が及ぶくらいの、玉突き事故となったので事故処理の警察官からも「医者に行っておいた方がいいかも」と言われた。
                    事故発生が18:30頃だったので、勿論医者は翌日。一応、加害者の方には「もしかしたら病院に行くかもしれない」とは言っておきました。

                    さて翌日。
                    「首は?痛くない?」と聞かれたけれど全然痛くない。まあ、それでも念のため、ということで病院に向かった。

                    受付で、
                    「あのー、交通事故で、今はなんとも無いんですけど一応検査とか・・・」
                    といい終わらないうちに
                    「事故の方ですね。こちらに記入してください」
                    と、事故患者専用の問診票が(笑)
                    いつ、どこでとか、怪我の箇所はとか、加害者か被害者かとか、相手の名前とか、事故後初めての治療(検査)か、とか。
                    この時、相手方の保険会社とかも聞かれる。そんなことは全然知らなかったので名前と電話番号しか聞いてなかったけど。

                    検査は医師の問診とレントゲン。
                    「レントゲン結果も問題ないし、自覚症状も無いので、とりあえず診断書だけ出しておきます。これがあれば今後1週間くらいは痛みが出ても事故の影響で処理できますから」
                    と、《外傷性頸部症候群》で3日の安静、という診断書を貰った。
                    自覚症状が無いので投薬なし。受付時に「支払いは立替払いとなります。保険が利かないので結構高いですよ」と言われていたが、診察中に相手方の保険会社から連絡があったらしく、「支払いはいいです」と言われた。
                    なかなかすばやい対応でした。全労災(笑)

                    そして最後に診察券を新しく貰った。
                    え?診察券は持ってるのに?と思ってよく観たら、種別という欄にしっかり
                    「事故」のハンコが・・・(笑)(通常は「健保」です)
                    そういえばこの病院には以前診察してもらっていたのでカルテはある筈なのだが、ちらっと見た時に新しいカルテになっていたなあ。
                    事故処理ということで、全く区別するらしい。知らなかった。

                    という訳で、事故後の通院は1回のみで、ピンピンしている。
                    いやあ、ムチウチにならなくて良かった。
                    category:徒然 | by:あおいcomments(0)trackbacks(0)

                    フレッツ光プレミアム

                    2005.04.25 Monday 20:58
                    0
                      我が家のネット環境は現在Bフレッツファミリー100。
                      最近、NTT西日本がフレッツ光プレミアムというサービスの予約を開始したと聞いて早速チェックしてみた。
                      が、NTT西日本。悪いけど、よくわかりません(笑)
                      エンドユーザーへのサービス的には家の前まで1Gで来るか100Mで来るか、というところが大きな違いで、値段はBフレッツと変わらない。
                      しかし100Mを32ユーザー(MAX)でシェアするか1Gを32ユーザー(MAX)でシェアするか、というあたりを考えるとフレッツ光プレミアムに乗り換えたいところ。
                      ということで。「Bフレッツから光プレミアムへの乗り換え価格調査」を始めた。

                      基本はNTT西日本のHP。
                      フレッツ光プレミアムの初期導入費用が以下。
                      ・基本工事費 4,500円
                      ・交換機工事費 1,000円
                      ・回線終端装置工事費 21,600円
                        内訳:屋内配線部分 8,000円
                           回線終端装置部分 13,600円
                      ・契約料 800円
                      合計 27,900円。

                      そして、4/30までの期間限定工事費割引としてBフレッツファミリー100からフレッツ光プレミアムファミリータイプへのグレードアップを申し込んだ場合、通常工事費19,100円が、5,500円になる。(ひかり電話同時申し込みの場合のみ)

                      さて。ここで問題。
                      NTT西日本のページには19,100円が5,500円になるとしか書いてない。
                      Bフレッツ初期導入費用のように詳細がない。ので、引き算をしてみました(笑)
                      屋内配線部分 8,000円と契約料1,000円を除けばぴったり1,9100円に。
                      ちょっとすっきりしたところで、NTT西日本に申し込んでみた。すると、
                      「現在加入電話等でご利用中の電話番号を「ひかり電話」で使われる場合、
                      別途交換機工事料が必要となります。」と連絡が。

                      ・・・別途交換機工事料?なんだ?それは。相変わらず判りにくいNTT西日本。仕方ない。もう一度HPを。

                      ひかり電話の料金について。
                      ・基本工事料 1,000円 (*1,2)
                      ・交換機等工事費
                        基本サービス 1,000円
                        キャッチホン 1,000円 (*3)
                        ナンバー・ディスプレイ 1,000円 (*3)
                        ナンバー・リクエスト 1,000円 (*3)
                        ボイスワープ 1,000円 (*3)
                        迷惑電話おことわりサービス 1,000円 (*3)
                        同番号移行工事費 1,000円 (*4)
                      ・VoIPアダプタ設置工事費 4,000円 (*1)
                      *1:フレッツ光プレミアムとひかり電話を同時に工事する場合は無料。
                      *3:ひかり電話と同時に工事する場合は無料。
                      *4:加入電話で使用していた電話番号をそのまま利用する場合に必要。

                      と、いうことは。
                      基本サービス+同番号移行工事費の3,000円が必要ということ?

                      結論。フレッツ光プレミアムへのグレードアップに5,500円。ひかり電話契約に3,000円。合計8,500円(税別)という結論に達した。
                      これだけを1つのページにまとめて案内して欲しいと思うのは我侭なのでしょうか(笑)

                      ちなみに、フレッツADSL等から光プレミアムへの変更の場合、大概のプロバイダで工事費負担サービスをやっているので断然おトクです。

                      category:徒然 | by:あおいcomments(0)trackbacks(0)

                      Calender
                      1234567
                      891011121314
                      15161718192021
                      22232425262728
                      2930     
                      << September 2019 >>
                      Selected entry
                      Category
                      Archives
                      Recent comment
                      Recommend
                      Link
                      Profile
                      Search
                      Others
                      Mobile
                      qrcode
                      Powered
                      無料ブログ作成サービス JUGEM