コロニーな生活☆プラス・・・を始めてみた

2010.04.03 Saturday 21:28
0
    JUGEMテーマ:日記・一般
     2010年の年初めに、携帯メールの広告の【ケータイの位置登録を利用した新感覚携帯コミュニケーションゲーム】という文字に目が止まった。
    無料で、移動距離によって仮想通貨を取得、自分の「コロニー」を好きなように育てるゲームらしい。
    今までもGreeとかMyモードとか、無料ゲームサイトは覗いてみて入る。が、結局どのゲームも
    「ここから先は有料」とか、「○○を手に入れるには××サイトに会員登録」とかがあり、結局まったく無料で楽しもうとするとかなりの制約が出てくるので「なんだかなあ。やっぱり無料ゲームとはいえ、お金かかるのか」とがっかりしていた。

    が、まあ、位置登録という新鮮さに惹かれ、無料ならやってみようかという軽い気持ちで登録してゲームを開始した。

    なになに?水・酸素・食料の生産施設を作れと?1つの生産施設で100人養えます?生産施設の生産量がプラスのうちは人がどんどん住み着いて人口が増えます?

    はっきり言って最初の説明はだいたいこれだけだった。
    訳も分からず生産施設をそれぞれ3個作り、2時間ほど経ってから覗くと・・・人が住んでいる!!
    さらに2時間ほど経ってからまた覗くとさらに人口が増えている!
    「なにこれ?面白いかも」
    そして掲示板なるものに目をやると
    「10ターン後隕石注意」
    なる書き込みが。
    隕石?なんだ?それ。
    ・・・隕石が落ちると土地に穴があくらしい。1キロメートル以上移動して位置登録したら隕石は避けられるらしい。

    なるほど。コミュニケーションゲーム + 育成ゲーム な訳ですね。
    ということで、帰宅して位置登録して隕石は避けれた模様。

    そんな順調な成長も2日もすれば人口増加により生産が追いつかなくなる。生産量が人口を下回ればせっかく住み着いてくれた人々がいなくなってしまうらしい。
    それからは毎時間(1時間に1回生産が行われるのでそれに伴い人口の増減も行われる)形態をチェックする羽目に・・・。
    そして携帯を開いてみると、見ず知らずの人が資源をプレゼントしてくれているし、親切な人は掲示板にいろいろ書き込んでくれている。
    「へえ?いろんな人が見てるんだ。すごいなあ」

    そしてこんな状態(ゲームをほとんど理解していない状態)のまま、2泊3日のスキー旅行に出かけた。


    (つづく)


    コロニーな生活☆プラスはこちら ↓ です。
    http://colopl.jp/s/explainJoin.do?fid=KE-rET8opwpRDxI562OYXnrASpl3vVG&guid=ON
    category:徒然 | by:あおいcomments(0)trackbacks(0)
    Comment








       
    Trackback
    この記事のトラックバックURL

    Calender
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << December 2019 >>
    Selected entry
    Category
    Archives
    Recent comment
    Recommend
    Link
    Profile
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM