有明コロシアムで天使の狂宴

2007.08.20 Monday 07:53
0
    行って来ました。高見沢俊彦ソロツアー。有明セミファイナル。
    いや、ツアースケジュールが発表になった時点で何処に行こう?と考えて名古屋、有明が候補に上がったのだが、Zeppとコロシアムではやっぱりコロシアムを取るでしょう、普通。
    ていうか、Zeppもキョーミあったけど。チケット発売詳細を見ると1F=スタンディング、2F=指定、別途ドリンク購入、なんて。そんな、そんな、フツーのライヴハウス形態、ムリでしょう、ワタシ(笑)

    で、一人で行く覚悟で、一応友人Mに声をかけるとOKが取れた。

    有明コロシアムって、どんな所よ?と、調べてみて初めて知りました。テニスコートな訳ね。
    チケットが届いて座席番号見ながらネットで有明コロシアムの座席表と照らし合わせてみたが、今ひとつ何処がステージ正面になるのか判らなかった。届いている座席は4面のうちの1面の端っこ。
    ・・・もしや、ほぼ真横からステージを見る席でしょうか?武道館で言う「北」の付く座席・・・?
    (ここで武道館で例えるのは悲しいサガでしょうか)

    不安一杯で入場してみると、ステージ正面の面の右端でした。(武道館で言う「南」・・・それはもういいか・・・)
    いやあ、ステージの造りが本家とは違いますね。アタリマエだけど、一人仕様で。ドーンと真ん中にお立ち台が(笑)

    衣装は・・・友人M曰く。
    「本家の時って、あれでも周りに合わせて控えてたのね」
    「そう?あんまり変わらないじゃん?」
    「いや、カチューシャはないでしょ、流石に」
    ・・・そうかあ?カチューシャは流石にしてないけど、似たようなものはしてるし。(家に帰って7月のカレンダー写真見ましたが、あんまり変わりません、友人M!)
    ですが、王子。その髪飾りはやはり、笑える。いや、失礼。別のものを彷彿とさせてくれます。仮面ライダー電王のジーク・・・。

    曲は案の定、Kaleidoscopeからがメインで時々16年前のIsmから。
    Berlin Callingからはないのね。残念。

    いや、しかし。笑えるステージでした。
    何がって、エンジェルギターの揃い踏みが(笑)
    しかも元悪魔は早々にエンジェルギターを下ろして自分のギターに変えてる辺りが。うーん、王子。ミカエル状態ですよ。

    てな訳で結構笑えたライブ、今朝のめざましでしっかり取り上げられてました。(いや、ソロだから今回はピックアップして貰えないかと思ってたけど一応6:30の枠と7:30の枠両方で出ましたね。何か王子に弱みを握られてるんでしょうか?めざましテレビは?)
    category:趣味 | by:あおいcomments(0)trackbacks(0)
    Comment








       
    Trackback
    この記事のトラックバックURL

    Calender
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << November 2019 >>
    Selected entry
    Category
    Archives
    Recent comment
    Recommend
    Link
    Profile
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM