生協の『100円のギャバ発芽大豆』

2007.05.31 Thursday 00:19
0
     友人Mは料理が好きである。仕事が忙しくて料理が作れない日が続くと、無性に手の込んだ料理を作りたくなるらしい。私には理解できない衝動だが。
     そんな友人M宅で先日バーベキューをした。全部で3家族、大人6人とちびっ子3人でのガーデンパーティー。
    そんな食卓に並んでいたのは、お取り寄せのアスパラと、お取り寄せのソラマメを使った料理と、お取り寄せの肉の炭火焼と、・・・生協のギャバ発芽大豆を使った料理。
     主婦3人はひとしきりお取り寄せ食材について話していたが、ギャバ発芽大豆のマリネがおいしい!と言う話になった。
    「この豆、おいしいねー。何豆?これ」
    「これは生協の100円のギャバ発芽大豆」
     それまであんなお取り寄せや、こんなお取り寄せの話をしていた挙句、生協の100円の豆というオチで、それはその場でウケていた。

     ・・・ウケていたのは大人だけだと思っていた。100円だの、生協だの、ちびっ子は聞いていないと思っていた。


     その日の夜、小僧の保育所の準備をしていて、集金袋にお金を入れる段階で小銭が足りない事に気づき、ダンナ様のサイフからも小銭を動員してなんとかかき集めていた。
     テーブルの上でかき集めた小銭を並べて数えていると、小僧が眼を輝かせて覗き込んでいる。
    「お金ーーー」
    「ダメよ、触ったら。明日保育所持って行くんだからね」
    「100円、ある?」
    「?あるよ?」
    「じゃ、それで生協のお豆買われよ」
     ・・・はい?なんでそこで『生協のお豆』が出てくるかなあ?
     母は考えた。今日あったこととか、いろんなことを考えた。
     そして解った。

     小僧は主婦3人の話をしっかり聞いていたのだ。
     いや、確かに『ちょっとオトナ向けの味付けだなあ』とか思いながらも小僧にマリネを食べさせてみたら「おいしい」とか言って食べていた。つまり、小僧は「おいしい」お豆の情報をインプットしたらしいのだ。『生協のお豆』『100円』の2つを。
     恐るべし、4歳児。何気に聞いていた話をそこまで覚えるのか?これは、小僧の前で滅多なことは言えないぞ。どこで何を吹聴されるかわかったものではない。・・・いや、時既に遅し?

     きっと保育所でいろーーーんな事を話しているに違いない。
    category:徒然 | by:あおいcomments(0)trackbacks(0)
    Comment








       
    Trackback
    この記事のトラックバックURL

    Calender
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << November 2019 >>
    Selected entry
    Category
    Archives
    Recent comment
    Recommend
    Link
    Profile
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM