『月光』が好きな幼児って・・・?

2007.05.26 Saturday 20:18
0
     私はヤマハ音楽教室(幼児科だろう、多分)を2年と、その後エレクトーンを3,4年習っていた。
    今でもはっきり覚えているが、音楽教室を卒業した後親に聞かれた。
    「ピアノとエレクトーンとどっちにする?」
     私には姉が一人いて、彼女はピアノを習っていた。当然、ウチには既にピアノがある。そこで私は考えた。ここでピアノと答えるともう1台買ってくれる・・・訳は無く、仲間で使う訳だ。が、エレクトーンと答えるときっと買ってもらえるに違いない。
     ・・・小学生の癖に計算高いというか。我ながら今にして思うと可愛げのないガキだったようで。
    「エレクトーン」と答えた私は目出度く『自分の』エレクトーンを買ってもらえたのである。

     こうしてウチにはピアノとエレクトーンが並んで鎮座することになったのだが、ちょいちょいお互いの楽器に浮気していた(笑)

     まあ、エレクトーンは小学校卒業と同時に止めてしまい、エレクトーンも処分してしまったが、ピアノはまだ実家にある。
    何でだろ?壊れたのかな?エレクトーン。誰かに譲ったのかな?今ひとつその辺は記憶にないが、ウチに残ったのがピアノだけだったので遊びで弾く楽器はピアノになってしまった。
     ピアノとエレクトーン、実は決定的に違うのが『弾き方』。
     エレクトーンは多少『ペチャッ』とした引き方をしても構わないがピアノはあくまでも卵を持つように。まあるく。私はどうしてもコレが出来なくていまだにエレクトーン弾きのままである。

     さて、大学に行くと音楽の授業があり、ピアノが必須だった。(教職過程だったので・・・)
     ピアノのレッスンを始めるに当たって、とりあえずレベルを見ましょうということで全員何か1曲弾かせられた。

     高校時代にはポップス系の曲も何曲かコピーしていたが、既に覚えていないし。お決まりの『エリーゼのために』は暗譜しているが、なんか芸が無いしなあ。他に暗譜しているものといえば、興味本位でつらつら練習していた『月光』。(途中までだけど)
     まあ、いいか。コレで。
     と、深く考えないで月光を弾いた。後の事を考えないで。
     先生からはソナチネとハノンを言い渡された。
     ピアノといえば、最初はバイエル。てっきりバイエルだと思っていたのに甘かった。
    「先生、私、ピアノはやったこと無いんですけど・・・」と一応言ってみたがモチロン無駄だった。
     ソナチネは姉がやっていたので知っている曲もあるし、好きな曲もある。が、ハノンは頂けない。ハノンはいわば運指の練習本。コレに相当するものはエレクトーンには無い。
     私はとことんハノンに馴染めなかった。何故って、ピアノは鍵盤重いのに運指の練習はやたら細かい譜だし、音域も広い怒りマーク
     いやあ、あのピアノのレッスンは悪夢だったわ。

     と、そんなこんなで。
     今でも月光は(途中までなら)弾ける。(いや、エリーゼのためにも弾けるが)
     実家に遊びに行ってイタズラにピアノを弾く時は当然月光を真っ先に弾いて指慣らしをする。すると、小僧はいつの間にやら月光を覚えたらしい。しかも、好きらしい(あり得ない!
     ピアノを弾き始めると寄って来るのである。しかも「お母さん、チャララチャララ弾いて〜ラブ」とリクエストする。
     うーん、渋い・・・。

     さて、実家にピアノはあるが、ウチにはキーボードしかない(しかも使用頻度極少)。小僧の音楽教室の練習にと思ってこの間キーボードを引っ張り出して一通り光るガイドランプを追いかけながら弾いて遊んでいたが、最後に月光を弾いてみた。
     ・・・弾けない。月光が。
     まあ、ピアノとは鍵盤の幅も重さも違うのは承知の上だったのだが。タッチがここまで違うと弾けない。というか、どうも知らず知らずのうちにピアノの弾き方に慣れてしまっていたらしい。今度はキーボードの弾き方が出来なくなっていた汗

     教訓。鍵盤楽器は似て非なるものなり。練習するならどれか1つにしましょう(笑)


    category:徒然 | by:あおいcomments(0)trackbacks(0)
    Comment








       
    Trackback
    この記事のトラックバックURL

    Calender
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << September 2019 >>
    Selected entry
    Category
    Archives
    Recent comment
    Recommend
    Link
    Profile
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM