電話だってかけれるさ!by4歳オトコ

2007.05.10 Thursday 20:27
0
    ダンナ様の誕生日のとある日。朝から小僧は「お父さんにケーキ買おうね。まーるいケーキ、切るやつだよ。電気消してテレビも消すんだよ」と、張り切って(?)いた。
    そして夕方。
    「お母さん買い物行くけど一緒に行く?」
    「嫌ー」
    「じゃあ、お留守番しててね」
    「うん。ケーキ買ってきてね」
    というやり取りの後、一人で買い物に出た。

    買い物の帰り、友人宅に誕生日プレゼントを渡しに言って、そこでちょっと立ち話をしていると携帯に着信が。自宅からだった。
    「?・・・もしもし?」
    「おかあさん、あのね・・・」
    「かける?どうしたの?自分でかけたの?」
    「うん。あのね、ケーキ買った?」
    「え?買ったよ」
    云々。
    小僧相手にひとしきりアホな会話をした。
    が、問題はソコではない。

    小僧はこの間ダンナ様の携帯にもかけていた。
    どうやら、自宅の子機(親機は届かない)で、電話帳検索をして目的の電話番号を探し出してかけているらしいのである。
    登録は氏名をカタカナで。携帯番号には末尾に「K」を付けてある。
    小僧は電話帳を表示させた後、目的の名前まで移動し、通話ボタンを押しているのである。
    ・・・4歳児って、そこまでするものなの?
    短縮登録をピッピッと1回か2回押して電話をかけるなら判る。が、電話帳からかけるって、あり?
    うーん。わからん。ウチは子供は小僧一人しかいないので比較対照できない。

    もちろん、この後小僧は「イタズラ電話しちゃダメなんだよ」と注意された。
    category:育児 | by:あおいcomments(0)trackbacks(0)
    Comment








       
    Trackback
    この記事のトラックバックURL

    Calender
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << September 2019 >>
    Selected entry
    Category
    Archives
    Recent comment
    Recommend
    Link
    Profile
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM