少年よ、ポジティブに生きよ

2007.04.19 Thursday 00:20
0
    我が家の小僧は0歳の時から保育所に通っている。
    現在年中さんだから、かれこれ5年目に突入したのである。そんなに長く通っていると、当然先生方もかなり入れ替わっている。
    今年の春、とうとう0歳の「離乳食嫌いの小僧」を知っている先生がいなくなってしまった。
    0歳の小僧を知っている先生は、会えば必ず「あんなに離乳食嫌いで大変だった子がねえ」「お兄ちゃんになったねえ」と目を細めて話をしてくださったものだが、もうそれも聞けないのか(笑)
    そして、小僧の担任だった(モチロン、小僧が大好きだった)先生も違うクラスの担任になってしまった。

    ヒュルルルー と音が聞こえてきそうな小僧の背中をトントントンと叩いて聞いてみた。

    「ねえ、xx先生、いなくなって寂しいねえ?△△先生、違うクラスに行っちゃって悲しい?」
    すると小僧、あっけらかんと言ったものだ。
    「うん。でもねえ、まだ○○先生おるから、いいがん」

    小僧。キミは呆れるほどに前向きだ。
    いいのか?それで。
    いや、前向きが悪いと言っているのではない。しかし、クール過ぎないか?少しは悲しめよ、おい。
    category:育児 | by:あおいcomments(0)trackbacks(0)
    Comment








       
    Trackback
    この記事のトラックバックURL

    Calender
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << September 2019 >>
    Selected entry
    Category
    Archives
    Recent comment
    Recommend
    Link
    Profile
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM