アーサーが教える体の不思議

2007.04.17 Tuesday 20:29
0
    「アーサーが教える体の不思議」の創刊号のテレビCMが流れている時。
    小僧が「あれほっしい(欲しい)」と言い出した。
    う、そりゃ、興味はあったけど。続けると高そうだしなあ。
    実は以前、Human Body を40号ぐらいまでがんばって揃えたけど、まだまだ続きそうだし場所は食うし、高いし、ファイリングが面倒だし(笑)いつの間にか買うのをやめていたという前科がある。

    まあ、創刊号は190円だし。試しに買ってみよう!←後先考えないお気楽なO型
    と、創刊号を買ったら案の定、小僧はすっかり乗り気でやめれそうな雰囲気じゃない。
    まあ、でも、骨格+内臓のシリーズと内臓だけの模型シリーズと筋肉のシリーズがあるようなので、最初のシリーズだけにしておけばいいか、とあっさり購読を決め、(やっぱりO型)生協に毎号の購読手続きをした。
    ここで、何故、本屋でも発売元でもなく生協なのか?
    生協で頼むと5%OFFになるから(笑)
    2号はまあ、普通に発行日から2,3日で届いた。が、しかし、その後が待てど暮らせど届かない。生協だし、遅れ気味になるのは仕方ないか?と1週間は気楽に構えていたが、2週間、さらにそれ以上になると流石に「これはちょっと・・・」と思い始めた。
    何より小僧が友達の家に遊びに行って、「xx君の家にはもう4号まであったよ?お母さん買ってきて!」と訴えるのである。
    「本屋さんに『おうちに持ってきてください』って頼んであるから待っていようね」と、宥めつつ更に待つ。が、来ない(笑)

    流石に生協にメールを出しました。「もう6号まで出ているんですがまだ2号までしか来ていません。こんなに遅れるものですか?」
    すると生協、あっという間に3,4号と6号を届けに来た。やっぱり手違いで忘れていただけなんだな、生協(笑)
    ところが5号が届かない。
    7号を持ってきたお兄さんに
    「すいません、5号がまだなんですけど…」
    と訴えるとお兄さん、面白いくらいにうろたえた。
    「え?6号は来てますよね?5号?来てませんか?すみません、明日確認します!!」

    そして翌々日。無事5号が届きました(笑)
    category:育児 | by:あおいcomments(0)trackbacks(0)
    Comment








       
    Trackback
    この記事のトラックバックURL

    Calender
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << September 2019 >>
    Selected entry
    Category
    Archives
    Recent comment
    Recommend
    Link
    Profile
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM